ビギナーもベテランも
まずは読んでみて♪

ダイビング上達クリニック新装版

これからDivingをはじめたい方

基本的にはライセンス保持者にのみ、タンクの貸し出しや器材の販売が行われます。
現地に行くと、ライセンスとログブック(今までの潜水記録)の提示を求められるため、海に潜るためにはライセンスが必要になります。

ライセンスは国家試験(免許)ではなく、各種指導団体が個々に基準を定め
ゴールを達成したことを確認する認定(Certification)の証です。 

申し込み

お気軽にメールを下さい。
コースの流れ・費用・必要な器材・日程についてご説明いたします。
日程は基本的に平日の夜、日曜・祝日になりますので、都合のよい日を決めます。
教材代¥20.000をお支払いいただき、その場で一式お渡ししますので学科講習までによーくお勉強してきて下さい。軽器材5点(マスク、スノーケル、ブーツ、フィン、メッシュバッグ)等の器材は受講費用に含まれていません。受講開始までにご用意ください。器材選びをお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。

学科講習


脳細胞をちょっと刺激してみましょう。ビデオ内容の復習、絶対守らなければいけない海でのお約束などをお話しします。平日の夜2日に分けて行います。仕事帰りで十分OKです。最後に知識が身についたかどうか、小テストという形で確認をします。

限定水域


学科での勉強を、限定水域(プールまたは足のつく浅瀬)で実践します。
D.C.Espadonでは早く海に慣れるため実際の海で行います。実際にプールで潜るわけでは無いですよね。といっても、足のつく水深数十センチで行いますのでご安心を♪
器材のセッティングからダイビングスキルを順番に練習していきます。

海洋実習

いよいよ本番です。2日間で4本の潜水をします。4本の中で少しずつ復習しながら水中ツアーを行います。

認定

おめでとうございます!Cカード取得です。 これであなたもダイバーの仲間入り。
次のステップにレベルアップしたり、興味のあるスペシャルティーコースを受けたり、楽しい仲間とファンダイブを楽しんでください。


Copyright(C)2002-2006 All Rights Reserved, D.C Espadon